MENU

二期連続赤字決算になったら新規融資が危ない

メインバンクがあり事業の実績があるのであれば、1期の赤字決算癖来であれば、融資を打ち切られることは無いでしょうし、追加融資も見込めます。

しかしさすがに二期連続赤字決算での追加融資ともなると・・・審査はとおらず断られるかもしれません。

もちろんその理由や財務状況にもよりますが、連続赤字決算では厳しくなると思います。

そんな場合は、もし売掛金の回収サイクルを早めて、財務状況を改善して、追加融資の可能性を上げるという方法はあります。
それはファクタリンクという融資のような融資ではない方法です。

売掛金担保融資のようなイメージになりますが、債務にならないので、財務上の信用を一時的に上げる効果があります。

ただし銀行ではなく専門の業者でないと二期赤字決算では厳しくなりますので、手数料は結構とられます。

それでも改善できる状況であれば、リスケなどをするよりはずっといいでしょう。

関連ページ

公庫の事業ローンの無担保融資
事業資金融資を実現するために役立つ、色々なビジネスローン商品の詳細比較や審査通過のための色々なノウハウなどをまとめてみました。
銀行のビジネスローンにも無担保商品はある
事業資金融資を実現するために役立つ、色々なビジネスローン商品の詳細比較や審査通過のための色々なノウハウなどをまとめてみました。