MENU

農業者のチャレンジを支援する無利子資金がある

一般の事業の場合は、いろいろな融資がありますし、

つなぎ融資や、すでに事業をしている人のための事業資金の融資は、

銀行のビジネスローンもいろいろと用意されています。

しかし、農業のための資金は、信用金庫や銀行には用意されていません。

でも公庫の融資制度をみれば、結構有利な制度があるのです。

これから注目されている農業で独立開業を果たそうとする人は、資金の調達について知っておくべきでしょう。
農業者のチャレンジを支援する無利子資金というすごいものがあります。

返済が完了するまで全期間「無利子」というもので、事業ローンなのに、金利がつかないというすごい制度です。

まるで助成金のような感じですが、返済はしなければならいので、事業ローンであることに変わりはありません。

融資の目的は、生産・加工・販売の新部門の開始や、品質・収量の向上、コスト・労働力の削減のためのチャレンジということで、

農業の六次産業化のための資金と考えていいでしょう。

農業で脱サラ独立開業を考える人は、ただ家庭菜園のように、農作物を作って出荷するというだけで考えるような事業計画はだめです。

付加価値をつけて、加工して販売して収益を得るというモデルを考えていかないと、とても農業では食べていけないと思います。